【引き寄せの法則】自分を大切にするコツ!日常で簡単にできる方法を紹介

引き寄せの法則では自分を大切にする(いい気持ちでいる)ことが重要です。この記事では実際に私が行って効果があり、かつ簡単だった方法を 3つ紹介します!

ぴこ
ぴこ

どれも今日からできる方法なので、ぜひ読み終わった後にやってみてくださいね!

引き寄せの法則では自分を大切にすることが重要!

多くの人が引き寄せの法則について様々なことを解説していますが、その中でも自分を大切にすることが重要だと伝えている人は多いですよね。

引き寄せの法則を広めてくれたエイブラハム(高次の存在)は、自分の気分を良くすること以上に大切なことはないと言っています。

いい気分でいる=いい気分になることが起きる

いい気分でいるためには、自分自身が自分のことを大切にしないといけません。

しかし、今まで他の人を優先してきた方や、自分のご機嫌を無視してきた方などは急に大切にしようとしても難しいのではないでしょうか。

ぴこ
ぴこ

自分を大切にするって言っても、どうしていいかわからないし多分大切にしてると思う…

引き寄せの法則に出会ったばかりの私は、↑のような考えで自分を大切にすることがなかなかピンときていませんでした。

当時の私と同じように自分を大切にしないといけないのは分かったけれど、どうしていいか分からないという方はぜひ参考にしてみてください!

【引き寄せの法則】自分を大切にするコツ!

自分を大切にするコツ3つ
  1. 自分と向き合って好きなものを知る
  2. 自分を大切な人のように扱う
  3. 寝る前に感謝のルーティーンを取り入れる

日常的にすぐできる自分を大切にできるコツは、上記の 3点です!私も実際にやってみて効果があった方法ですよ。

いますぐにできる内容なので、ぜひ記事を読み終わった後にやってみてください。

どんなことが好き?まずは自分と向き合おう!

ぴこ
ぴこ

あなたはどんなことをしているときに気分が良くなりますか?

まずは自分が好きなこと、どんな時間に気分が良くなるのか、それらをじっくりと考えてみてください。

例えば、散歩をする、チョコレートを食べる、読書をする、旅行をする、テレビを見ながらコーヒーを飲む、好きな音楽を聴く、動物の動画を見る、などなどです。

頭の中だけで考えてもいいですし、ノートやスマホなどでメモを取るのも後で確認ができるのでいいですね。

できるだけたくさん好きなものを見つけてください!

たくさんの好きなものが見つかったら、それをできるだけたくさん日常生活の中で取り入れるようにしてください。

全く好きなものが分からない、という方もいますよね。他の人を優先した生活をして本来の自分自身の姿から遠ざかっていると、好きなものも分からなくなります。

その場合は、多くの人が好きだと考えているものをまずは行って、その後で自分自身に「これは好き?」と問いかけてみてください。

他の人が好きだと考えているものを見つけるには、周囲の人に尋ねてもいいですし、Googleなどで「室内 趣味」など検索をすれば見つけることができます。

ぴこ
ぴこ

自分の好きなものを見つけて、実際に行って自分の機嫌をとってあげましょう!

自分へダメ出しなど責めるのは辞めて大切な人のように扱おう!

ぴこ
ぴこ

ついつい脳内で自分へのダメ出しをしちゃってませんか?私はかつて無意識に自分を責めていました。

真面目な方で多いのが、自分へのダメ出しです。実際に心当たりがある方も多いのではないでしょうか。

何かあったときに、脳内で「あの時はこうすればよかった」「私って本当にダメなやつだ」「本当はもう少し頑張れたんじゃないか」などなど。

それらの言葉は、あなたが大切にしている人にも伝えられる言葉ですか?

他の人には言えない、と思う言葉は自分にも言うのはやめましょう。私もかつてそうだったので分かりますが、なぜか他人には思わないような厳しいダメ出しを自分だと思ってしまうんですよね。

ぴこ
ぴこ

大切な人が失敗して落ち込んでいたら「大丈夫だよ」と優しく声をかけますよね。自分にもそうしてあげましょう!

自分へのダメ出しは無意識に行っている方も多いので、まずは自分が自分自身にどんな声かけをしているのかを認識してください。

厳しい言葉を言っていると自覚をしたら、大切な人へ接するような優しい言葉に言い換えてみてください。

最初はなかなかしっくり来ず、難しさを感じると思います。しかし、慣れれば自分へ優しい声かけを脳内で行うことができます。

他の人から言われるよりも、朝から晩まで脳内で自分に語りかける自分の声が一番多いんです。その声かけが厳しいものから優しいものに変われば、引き寄せはもっと加速しますよ。

寝る前のおすすめルーティーン

寝る前のルーティーン
  • 今日もいい1日だったね。明日もいい1日になるよ。と声をかける
  • 自分のことを1つ以上褒める
  • 今日もありがとう、お疲れ様。と声をかける

寝る前のルーティーンとして、上記の3つを毎日取り入れてみてください。自分を大切にする気持ちが深まって効果的ですよ。

まず、「今日もいい1日だったね。明日もいい1日になるよ」と声をかけます。直接声に出してもいいですし、脳内でも構いません。私は毎晩脳内で語りかけています。

その後で、自分のことを1つ以上褒めてください。例えば「朝作ったチーズトースト美味しかったね!料理上手!」や、「寒いのに布団から出て偉い!」など些細なことでも大丈夫です。

何も褒める気がしないやる気が出ない日は「1日頑張ったね。私偉いね」と抽象的な褒め言葉でもOKです。

ぴこ
ぴこ

1日の最後に自分を褒めてあげましょう!

そしてその後で、今日もありがとう、お疲れ様と自分に声をかけます。時間に余裕がある時は、自分の体の1つ1つに感謝をするのもおすすめです!

「今日もたくさん歩いたね。私の足ありがとう」「頭いっぱい使って疲れたよね。私の脳ありがとう」など自分の内部に目を向けると、1日普通に過ごすだけでも、私自身の内臓や脳が正常に機能してくれているということが改めて認識できます。

ぴこ
ぴこ

寝る前のルーティーンにすると、抵抗感なく続けることができますよ!

自分を大切にする=幸せになる!

今回紹介したものは簡単にできて、でも毎日継続できれば自分を大切にすることができる方法です。

実際に無意識に自分を責め続けていた私が、上記の方法を使って自分を大切にすることができて、引き寄せを加速させることができました!

最初は心から自分に「ありがとう」とは思えないかもしれません。それでも、毎日続けているうちに「あれ?なんか前と違うかも?」と感じる瞬間が現れますよ!

ぴこ
ぴこ

毎日続けていれば、自分を大切にする習慣が身に付きますよ。本当に効果あるの?と心配な方も試しに2週間ほど続けてみてください。きっと、自分のことを大切にできている自分に気が付きますよ。

引き寄せの法則の体験談!好転反応?私に実際に起きたことを紹介!