【引き寄せの法則】仕事を辞める・転職のタイミングは?私の成功体験も紹介!

引き寄せの法則を始めて、仕事を辞めたいなと思っている方。今本当に辞めてもいいのか、転職のタイミングはいつなのか、どう行動していいか悩みますよね。

実際に仕事を辞める・転職をしても良いサインと、辞めるのを待った方が良いサインについて解説します!また、私が実際に仕事を辞めた時の状況についても紹介しますので、悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

ぴこ
ぴこ

仕事を辞める・転職は大きな転機につながる重要な決定!悩むのは当たり前です。この記事が少しでも手助けになりますように。

引き寄せの法則を始めたら嫌な仕事は辞めてもいい?

仕事に悩みがある方、もしくは理想の働き方がある方は今の仕事を辞めてもいいか悩みますよね。引き寄せの法則やスピリチュアルにおいては、ワクワクする自分の気持ちが大切です。「それなら、嫌な仕事を続けるのは良くないのでは?」と思いますよね。

引き寄せの法則を続けており、その仕事があなたの理想とするものではないのなら、自然と辞めたり転職したりするタイミングが訪れます!

潜在意識や精神世界の大切さはもちろんですが、スピリチュアルや引き寄せの法則の実践を始めて日が浅いうちは物質世界(現実世界)も大切です。

ぴこ
ぴこ

辞めない方がいいかな、と悩んでいる間は辞めない方がいいかもしれません。

実際に辞めても転職が成功するサイン、そして仕事を辞めない方が良いサインについて詳しく解説していきます。

【引き寄せの法則】仕事を辞める・転職が成功するサイン

仕事を辞める・転職が成功するサイン
  1. 仕事を辞められる環境が急に整う
  2. 仕事を続けられない状況になる(好転反応)
  3. 理想の職業へとつながる手段が現れる
  4. たくさんのアイデアが湧き出てくる

引き寄せの法則により、あなたの理想の働き方が手に入るサインの例は上記の4つです。

まず、仕事を辞められる環境が急に整う、です。例えば、臨時収入があり貯金が十分に貯まる、親と不仲だったけれど仲直りをして実家に住めるようになる、結婚が決まり相手もこちらが一時的に無収入になるのを許してくれる、などです。

このサインが現れるときは、本人的にはとてもスムーズに仕事を辞めることができるため引き寄せの法則の波に乗っていることがよくわかります。

ぴこ
ぴこ

予想外の収入や支援してくれる人との出会いなど、引き寄せでは想定を超えた方法で目の前の問題を解決してくれます!

2つ目は仕事を続けられない状況になる、です。勤務先がつぶれたり、体調を壊して仕事を辞めざるを得なくなった、などが当てはまります。

これは一見悪いことのように思えますが、簡単には仕事を辞められないことを宇宙が把握して「それなら仕方がないな、こうすれば仕事を辞められるぞ」と手助けをしてくれたのです。

この場合は仕事を辞めた後で、理想の働き方や仕事に出会えるでしょう。引き寄せの法則の好転反応と呼ぶ方もいます。

ぴこ
ぴこ

かなり強い宇宙からのメッセージですが、これも引き寄せの法則に上手に乗れている証拠です。落ち着いて良い気分でいることにより、転職も成功しますよ。

転職についても気がつけば、人やイベントなど理想の仕事へとつながる手段が目の前に現れていたら、すぐに動いても良いサインです。

アイデアが湧き出して気分も晴れやかな場合も、同様に転職を勧めて良いサインです。

こちらも仕事を辞めるときと同様に、引き寄せの法則により宇宙があなたの理想の働き方への道を作ってくれます。それは思ったよりも遠回りかもしれませんし、予想外の方法かもしれません。

ぴこ
ぴこ

上記で紹介した辞める・転職しても良いサインは、実際に起きるとすぐにこれだ!と気がつくはずです。なので、見逃す心配はありませんよ。

【引き寄せの法則】仕事を辞めない方が良いサイン

仕事を辞めない方が良いサイン
  1. 何も変化がない
  2. 辞めることに関して不安が尽きない
  3. 辞めた場合、現状では生活が維持できない状況

上記の3つは仕事を辞めない方が良いサインの例です。これらのサインが現れていた場合、すぐに仕事を辞めるのは一旦待った方が良いでしょう。

引き寄せの法則で宇宙に正しく理想の働き方がオーダーされていれば、現実は変わり始めます。仕事を辞めても良いサインなどが目の前に出始めるはずです。

しかし、辞めても良いサインなどが現れず、一切何の変化もないのなら辞めるタイミングではありません。引き寄せの法則の方法があっているかを確認してもいいですね。

辞めることに関して不安が尽きない、辞めると生活が維持できないと分かっている場合も仕事を辞めるタイミングではありません。

ぴこ
ぴこ

辞めてもいい時は宇宙が気持ちいいくらいお膳立てしてくれます。まだの方は良い気持ちを維持しながらもう少し待ってみてください!

私が仕事を辞めたときの成功体験談!

引き寄せの法則に出会った時の私は、職場を休職中で辞めたいのに辞められない状況でした。私が仕事を辞められなかったのは、↓の理由からです。

私が仕事を辞められなかった理由
  • 公務員で辞めるのがもったいない
  • 結婚したばかりで私の収入がなくなると生活が維持できない
  • 辞めた後に知り合いに会うのが辛い

結婚したばかりで家賃が高く、車も1人でローンを組んだばかりでした。そのため金銭的に私の収入がなくなると生活ができなくなる状況でした。

また、試験に苦労して合格した公務員で、辞めるのがもったいなく感じていました。また、学生時代の知り合いも同業者が多かったため、辞めた後に知り合いに会うのも辛いと感じていました。

こんな状態で引き寄せの法則を実践して数ヶ月後

ぴこ
ぴこ

なんと!夫の転勤という形で問題が解決されたのです!

転勤が決まったのは本当にお互いびっくりで、しかも会社都合の転勤なので引越し費用は全て会社持ち、社宅になるので家賃もほぼ会社持ち、引っ越し祝い金をもらえる。とかなりの好条件でした。

これにより、引越しという理由ができた私は「もったいない」と辞められなかった公務員を気持ちを切り替えて辞めることができました。

お金に関しても、家賃の負担がほとんどなくなったことにより楽になり、フルタイムで働く必要がなくなったんです。

ぴこ
ぴこ

引っ越した後はのんびりメディアサイトでライターをして在宅で働けるようになりました!

この出来事によって「宇宙ってすごい」「想像もしなかった方法で問題が解決されるんだな」と引き寄せの効果を実感しました!

ぴこ
ぴこ

あなたも引き寄せの法則がうまくいっていれば、このくらい分かりやすいサインが現れるはずですよ。

辞めてもいいサインは出てる?状況に合わせて行動しよう!

今仕事を辞めたいなと思っている方は、目の前にサインが現れているかを確認してみてください。まだかも、と思っている方や不安感が強い方は今は辞め時じゃないかもしれません。

辞め時じゃない場合は、波動を整えてサインを待ってください!宇宙へオーダーが通っていれば、あなたにとって最高の道を宇宙が指し示してくれます。

【引き寄せの法則】嫌なことがあったときの気持ちの切り替え方!